インターネット

ログインとサインインの違い


ちょい気になりました。

どうも、ガッツをかなり
消耗した人です。


ふと思いついたのですが、
ログインとサインインの
違いは何かなと。


答えはどっちも一緒です。
あっさりいっちゃいましたが(笑)


ただなんで言い方が統一されていないかは
わからないですが・・・


個々のサービスの運営者ごとに
好きな言葉を使ってる感じかもです。


どうも英語圏の人は
sign inという述語があるから
そっちのほうがわかりやすい
ってのがあるっぽいけど、


日本はそんな区別を意識する人は
すくないってことで
ごちゃまぜになってるのかも。


でもどっちかっていうと
ログインのほうが多いですね。


サインインという表現を使ってるのは、
思いつく中でアマゾンとmsnかな・・・
他にもたくさんあるだろうけど。


そういやこの
ブログサービスもそうですね!


あとログオンという表現もありますが、
それはウィンドウズのユーザーを切り替える
ときなどに使う表現ですね。


なんかウィンドウズでは
伝統的?にその言い方を使ってるとか。


個人的に5へぇくらいでした(笑)


ではネタ切れなので
このへんで。

インターネット

ヤフー迷惑メール対策補足


ちょっと前の続報的なやつです。


どうも!トークはやっぱりいいですね。
それが愚痴でも家族や友達と話すことは
いいことです。


たまにスカイプで思いっきり
話したいですね。

Skype活用マニュアル

知らない方は知っておいたほうがいいですね!
タダで電話ができるのでとても便利です。




んで今日の本題は少し前に話した
迷惑メール対策の補足です。


あれから相変わらず迷惑メールを
受信拒否しまくりましたが、
一向に減る気配がありませんでした。


いまやメールアドレスなど
個人でも無限にもてる時代なので、
違うメアドを使ってどんどん送ってきます。


ほんともっといいことに
労力をつかいなさいといいたい毎日です(ーー;)



んでこれはあかんなぁと思い、
ためしにドメインを指定して
拒否リストに入れてみたんですよ。


すると効果てき面!
迷惑メールが全く来なくなりました。
もっと早くこうしておけばよかった(笑)


ちなみにドメインは@より右の
部分のことです。


今回ヤフーメアドでの
迷惑メールが多かったので、
yahoo.comとyahoo.co.jpを
拒否リストに追加しました。


とりあえずこれでいいんですが、
友達とかがヤフーメールを使ってたら
受信されなくなると思います。


む〜根本的な対策には
なってないかもですが、
とりあえずこの設定で自分はやっていこう
と思います。



もしくはそれが嫌だったら、
ウェブでやるのではなく、
メールソフトでいろいろ設定するのが
いいかもしれません。


サンダーバードとか
たくさんいい無料メーラーがあるので、
使う価値はあります。



今後も何かわかったら
突っ込もうと思います。

では今日はこの辺で。


関連記事

ヤフーメールでの迷惑メールの処理の仕方

インターネット

ヤフーメールでの迷惑メールの処理の仕方


最近増えてきました・・


どうも、腹回りが気になる者です。

今日の札幌は20度近くあったそうなので、
やっと汗をかきやすい季節になってきました。
(一時的かもしれませんが・・)


暑くなってきたら本格的に
汗をかいてうざったい脂肪を
おとさねばなりません(`・ω・´;)


隠れ肥満の可能性も捨てきれない
今日この頃です。


それも気になりますが、
今回は迷惑メールの話。


なぜかわかりませんが、
最近愛用のメアドに迷惑メールが
たくさん届くようになってしまいました。


メルマガなら解除申請すればいいのですが、
もちろん迷惑メールはそんなのはないので、
解決策としてはメアドを変えるか、
フィルターをかけることですね。



本当はメアドを変えるのが手っ取り早いんですが、
いろいろ登録してるのもありそっちの手続きのほうが
面倒なので、今はフィルターをかけるようにしています。


ちなみにヤフーメールです。



やり方は、

メールオプション → 受信拒否

と進んで、受信したくないメアドや
ドメインを指定すればいいのですが、
手動だと面倒なのでそこで一工夫。



メールオプションのメイン画面に戻り、

「迷惑メール対策」を開きます。

次に真ん中らへんにある

「送信者のアドレスを「受信拒否」に追加する」

「対象のメールを受信箱に移動させる」


にチェックをいれます。



なんでチェックをいれるのかというと、

受信箱の画面の、FROMの上あたりに
「迷惑メール報告」というボタンがありまが、

それはチェックを入れたメールを
ヤフーに迷惑メールと報告し、
ゴミ箱に捨ててくれるボタン
です。



「送信者のアドレスを「受信拒否」に追加する」
にチェックをいれてると、迷惑メール報告ボタンを押したとき、
自動で受信拒否リストにそのメールのアドレスを追加してくれます!



これはとてもらくちんです('∇')



そして
「対象のメールを受信箱に移動させる」
にチェックを入れる理由は、


迷惑メールフォルダの画面には、
迷惑メール報告ボタンがないので、
いちいち受信箱かどこかに移動させないと、
ボタンが使えません。


だからあえて迷惑メールも受信箱に
入るようにさせて、
一網打尽にするというわけです(笑)


それでもう何日かやってるのですが、
しぶとく届くやつもあります。
(メアドを変えてきてるかも)


でもだいぶ減ってきたので効果は
あると思います。


ちなみに受信拒否に追加できる
数は500個までなので、
もしも満杯になったらまた何か
考えなければならないですね・・・


ほんと迷惑です。
では今日はこれにて。

インターネット

ネットで本を買うとどんな感じで届くのか


ためてたネタの消化です。


どうも、焼肉で豚肉と牛肉をばっかり食べてましたが、
今日久しぶりに鶏肉を食べてやっぱいいな、
と思った者です。



最近わりと漫画を買いますが、
よくネットを利用するようになりました。


なぜかっていうと、
ポイントがあるから出費にならないし、
更に買い物でポイントがついて
めちゃだからです。



図書券やQUOカードがある場合は
もちろん直接店頭で買いますが、
そうでないかぎりもっぱら楽天にしています。



楽天は品揃えが日本一のネットショップなので、
本以外にもあらゆるものがあるので
めちゃめちゃ便利です。



んでネットで本を買ったことがない人も
いると思うので、どんな感じで送られてくるのか
写真を載せようと思います。



外観はこんな感じです。
(白いところは自分の名前とか書いてます。)

楽天袋1


んで中の本は厚紙で曲がらないように
丁寧に包装されてます。
(ちなみにこの本はブリーチ42巻)

楽天袋2


そして袋の中はこんなふうに、
プチプチで覆われてます。
(ちょっと写り悪いですが)

楽天袋3



そんなこんなで、
結構いい感じですよ。
この点はアマゾンより丁寧かも。



ネットショップはめちゃたくさんあるので、
自分の気に入ったところを一点集中
利用すべきですね。


なぜかというと
ポイントが分散すると損だからです。



リアルのお店でもカードでも
そういう使い方は重要です(`・ω・´)



更にネットショップの場合、
ゲットマネーなどのポイントサイトを
経由して更にポイントをゲットできる技もあります。


いあ〜お得ですね!



ネットの買い物の欠点は現物が見れないため、
状態のチェックができないのがありますが、
いまのとこ変な状態のやつはないですね。



あと買ってから2〜3日待つ必要がありますが、
それはまあ宿命ってことで(笑)



では今日はこの辺で。


関連ページ
ネットで簡単にお金を儲ける方法