健康 インフルエンザ

新型インフルエンザついに北海道上陸!そしてフェーズ6へ


北海道内初である新型インフルエンザ感染者が確認されました!






どうも〜 踊り嫌いな者です。






ついに札幌に新型インフルエンザがやってきました! ひゃ〜



感染者は専用の病棟におり、症状は軽いということですが、ハワイから帰国したということで、帰りの経路にて他の人に移している可能性があります。




そしてWHO(世界保健機関)がパンデミックを意味する警戒水準フェーズ6にしたことを発表。



これは1968年の香港風邪以来41年ぶりらしいです。







しかし現時点では慌てることはないとおもいますね〜(個人的にそんなに出歩かないもんで・・(笑))



まあ出かけて帰ったらいつもどおり、手洗いうがいをすればいいとおもいます。










今月からだいぶ時間に余裕ができたので、気まぐれにヨサコイでもちらっと見に行こうと思いましたが、


とりあえず保留ですかね・・(いろんな意味で)










よく言われることですが、油断は禁物ですね〜


現在新型インフルエンザは、オーストラリアで猛威を奮ってるらしいです。



そのオーストラリアは現在冬なので、インフルエンザが強毒性に変化する可能性があり、



その変化したウィルスが北半球が冬を迎えたあたりに再度流行してまずい状況になるかもしれない


という予想があります。








そんな気にしなくていいっていったばっかであれですが(笑)












ま〜・・・とりあえずあれですね、YOSAKOIはあまり興味がないのですが、札幌祭りというのもありまして、





そっちは出店がでて面白そうなので、ちょっといってみようと思ってます。



たまにはちょっとした刺激も必要だと思います(゜∇゜;)







そのときの様子は近日中に公開します。    たぶん



ではまた!



人気ブログランキング参加中です(゜∇゜)
人気ブログランキングへ



健康 インフルエンザ

新型インフルエンザが国内で発生し、一気に感染者50人越え!


16日に神戸で新型インフルエンザ国内初の発生が確認され、現在まで50人を越える感染者がでている模様。








どうも、健康好きで自分に甘い現代人です。








ブログ名を変えてからのはじめての投稿は、世界で猛威を奮う新型豚さんインフルエンザについてです。








ニュースを見ていたら、昨日国内で初めて感染者が発生と聞いたと思ったら、

もうすでに50人を越えてるではありませんか!





これはおっかないですね〜(・o・;)






新型インフルエンザは弱毒性といわれており、毎年はやるインフルエンザと同等程度らしいですが、感染力がそれより強いとのこと。

ちなみに新型インフルエンザは空気感染ではなく、飛沫感染(くしゃみやせきで飛んだ唾などが目、鼻、口にはいることで感染)。









ふつうの健康体の人は感染しても軽い症状で済んだり、タミフルで効果があるといわれているので、そんなに大慌てになることはないらしいです。





ただ、注意点としては、免疫力が落ちている人や妊婦の方などは症状が重くなることがあるそう。






よって油断は禁物ですね。











ってさきほど現在50人越えっていったばっかりですが、もう80人こえたらしいです!ひゃ〜〜〜







北海道と関西は離れてるから大丈夫やねん(´∀` ) 





といってられるのもいまのうちかもしれません(;´ρ`)





参考:マスク売れ筋ランキング


健康 インフルエンザ

豚インフルエンザがついに日本に上陸


ついに日本に新型インフルエンザがやってきました( ´Д`)




どうも〜 少し遅いゴールデンウィーク(3連休)を満喫してた者です。





昨日民主党の小沢一郎が辞任を表明しましたね〜 結局か〜 っておもったわけですが、







それより個人的に日本国内で新型インフルエンザの感染者初めて確認!


のニュースのほうが気になります。







少し前にカナダかどこかに在住している日本人が感染しているという報告がありましたが、


今回は国内ですので心配です・・






感染者はノースウエスト航空25便で米国から帰国した高校生とその教師で合計4人で、

隔離措置をとって治療をしているそうです。






一応厚労省は同じ便に乗っていて国内にはいった164人を追跡調査するとしていますが、





中には連絡がつかない人がいるようで、今後国内で感染が広がる可能性もありますね・・









そこで対策のひとつであるマスクについて簡単に触れておきます。





マスクは大きく分けて花粉用と風邪用があります。



花粉の大きさとウィルスの大きさは結構な違いがあり、花粉は20〜30μm(マイクロメートル)で、

インフルエンザウィルスは0.1μmといわれています。

(1μm=1000分の1mm)





よって、どれでもいいや〜と思ってインフルエンザ対策に花粉用のマスクを買っても全く意味がありません(〜o〜)





あと最近ちょこちょこ耳にする高性能マスク「N95」というものもあります。



Nとは耐油性がない(Not to resistant to oil)という意味で、

95とは0.3μm以上の塩化ナトリウム(NaCl)結晶の捕集効率が95%以上という意味で、それより高性能な99や100いうものもあるらしいです。








このようにマスクはものすごい種類があるようなので、買う場合はいろいろ調べてからにしたほうがよさそうです。


参考:マスク売れ筋ランキング

健康 インフルエンザ

豚インフルエンザを予防しよう!


どぅも、三日ボンズです。



最近テレビで豚インフルエンザのことをよくみるので、
個人的にも関心が高い話題になりました。



WHO(世界保健機関)はインフルエンザ警報フェーズを3から4にひきあげたので、危険性があがってきたことがうかがい知れます。





んでフェーズってのはなんなのか ざっと調べてみました。


フェーズ1 ヒト感染のリスクが低い

フェーズ2 動物間で新しいウィルスが存在するがヒト感染はない

フェーズ3 ヒトとヒトの感染はないか、極めて限定的

フェーズ4 ヒトとヒトの感染の証拠がある

フェーズ5 かなりの数のヒトとヒトの感染の証拠がある

フェーズ6 効率よく持続したヒトとヒトの感染が確立

感染症情報センターより引用


あとパンデミックという用語をみかけました。これは感染症や伝染病が正解的に流行するという意味の用語のようです。




今回流行しているウィルスはH1N1型といって、弱毒性といわれていますが、メキシコでは死者が150人ほどもでています。



そして徐々に世界各地に広まってるようなので、フェーズ4にひきあげられたと思われます。






新型ウィルスのワクチンがないので、(作るのに3ヶ月〜半年かかるらしい)怖いですね〜



とりあえず対策としては、

帰宅したらよく手洗い、うがいをする

人がたくさんいる閉鎖的な空間にいかない

海外旅行(特にメキシコ)にいかない

マスクをする

などがあげらます。



今は季節の変わり目でもあるので、よりいっそう健康には気をつけたいですね。

あとゴールデンウィーク前だし、不況にも追い討ちをかけるんじゃないかとかもいわれてるし、なかなか嫌なタイミングででてきたものです・・・この豚さん




そういえば思ったのですが、主要3種?の肉、牛、豚、鳥って全部やばい話がありますね〜

狂牛病、豚インフルエンザ、鳥インフルエンザ・・・







まあ気にせず食べ続けるけどね! ではまたああああ