日記 日常

いろいろ考えさせられた2ヶ月


どうも!またも久しぶりのいーけーです。

今年は腹の贅肉を本格にやっつけるべく
よく近所を走っています!


2ヶ月前に東京にいった話題を
アップしようとあれこれ考えてたら
東日本大震災が起きて
そのことをすっかり忘れていました。

まあそれはまた後ほど
お伝えすることにして、
やっぱり震災が気になりますね。

いまだに余震活動が活発なのもそうですが、
やはり原発問題がすごく気になります。

あれはまじで洒落になりません。

周辺住民の方は地元を離れることを余儀なくされ、
産業もへったくれもなくなってしまいました。

あと福島県の浪江町にDASH村がありますが、
10年も構築してきた土地が台無しに・・・。


いままで地震に次にくるのは津波くらいしか
イメージにありませんでしたが、
すっかり原発もその仲間入りです。


それで思ったのは普段から災害の意識を
常に持ち続けることが大事だということです。


自然災害は忘れたころに来ますので
油断していたらダメなわけです。


今回の地震では原発が大きな騒ぎに
なったということで原発の本を
一冊かってみました。

ニュースなどでよく話が出てきますが
専門的で難しい話題ほど忘れやすいので
手元に資料があるのは大きいことと、
テレビでは報道されないことも分かるので
購入した次第です。


詳しくは次回お伝えしますが、
かなり興味深い本だったので
日本国民全員がみるべきでは?
と思ったくらいです。


ではまた近いうち!